041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

春水堂(チュンスイタン)と微熱山丘(サニーヒルズ)

平日の午後に少し時間ができたので、寄り道がてら表参道界隈を散歩。
最近このあたりには台湾系のお店が相次いで出店していて、ちょっとしたブームの様相を呈しています。



台湾のタピオカミルクティー発祥の店、春水堂。
日本に進出していることは最近まで知りませんでしたが、代官山、六本木に続き表参道にもつい先頃お店ができたようです。
ゴールデンウィークの台北で(あんなにあちこちで見かけたにもかかわらず)なぜか行きそびれたので、ちょっと気になり入ってみました。



定番のタピオカミルクティー、ホットとアイスがあります。
雨まじりで少し寒いけれど、何しろ心は台北なのでアイスをオーダー(笑)
日本向けなのか、甘さは控えめです。
タピオカ鉄観音やフレッシュティー、タピオカなしのミルクティーなどもありました。



レトロかわいいコースター。



サイドメニューから、お茶かけ杏仁豆腐。
お茶はジャスミンティーと鉄観音茶から、ジャスミンを選びました。
ふるふるの杏仁豆腐と甘く煮た小豆に、少し濃い目の冷たいジャスミンティーが添えられてきます。



スタッフのおすすめに従い、最初は杏仁豆腐だけ、次に小豆と一緒に食べてみて、それからジャスミンティーをかけてみました。
お茶のさっぱり感が全体の甘さを緩和して、なるほどいい組み合わせです。



窓際の席の天井には、鳥かごのような照明。



ランチとお茶の間の時間帯だったせいか、半分以上の席が空いていました。
半地下の店内には穏やかな中華調のBGM。
表参道の喧騒からも一歩入った立地で、落ち着ける隠れ家的な雰囲気です。

台湾気分のついでにもう1軒寄りたくなったものの、近くにできた台湾かき氷のマンゴーチャチャは、マンゴー自体がちょっと苦手なので食指動かず。
少し歩くけれど、微熱山丘に行ってみることにしました。
なぜか、スイーツのひとりハシゴ状態です(笑)

微熱山丘は台湾の代表的なお菓子、パイナップルケーキの専門店。
台湾フリークの間ではここのが一番おいしいと評判らしいのですが、台北の店舗は松山空港近くに1軒だけで、今回は行けなかったので気になっていたのでした。



南青山の住宅街を抜けていくと、突如インパクトのある真新しい建築物が出現します。
第一印象はムックのようなモサモサ感(笑)ですが、何となくパイナップルに見えなくもない。
実はこの店舗、かの有名な建築家、隈研吾氏の設計だそうです。



森の中そのものの建物に入り、入口で傘を預けて2階への階段を上ります。
お菓子屋さんなのに、詰め合わせ用の箱がサンプル程度に置いてあるだけで、商品の展示は一切ありません。



2階には大きなテーブルがあり、お客さんが何組か座っていました。
スタッフに「試食しますか?」と聞かれ、お願いしますと着席。
ほどなくして、スタッフがパイナップルケーキひとつと熱い烏龍茶を出してくれます。
台北の本店で実施しているという試食システムを、ここでも取り入れているようです。



ガラス越しの外光が広いテーブルに差し込み、木漏れ日の感覚。
食べ終わって気に入れば、横のカウンターで購入します。
パイナップルケーキ5個入りと10個入り、商品はその2種類だけ。
絶対的な自信に裏づけられた潔さ、なのかもしれません。



3階にはお手洗いがありました。
外には屋上に行く階段もありましたが、出入口は閉まっていました。
雨でなければ、屋上に出られるのかな?



ちなみにこの3階のお手洗いがまた広くてとっても素敵で。
思わず個室で写真を撮ってしまいました(笑)



手書き風ロゴがかわいい外看板。
コンセプトといい販売形態といい、なかなかに個性的で面白いお店でした。



パイナップルケーキを購入するとこんな布バッグに入れてくれます。



お店で試食したときはうまく割れなかったので、改めて家で切ってみました。
台湾産パイナップル100%のジャムは、ドライパインをほぐして詰めたような繊維感。
とてもフルーティーで濃厚ですが、甘さは控えめです。
外側のクッキー生地に使っているバターはエシレとのこと。
確かに流行るのもわかる気がする、どことなく洗練されていて美味しいパイナップルケーキでした。


春水堂
http://www.chunshuitang.jp/

微熱山丘 Sunny Hills
http://www.sunnyhills.co.jp/


関連記事

コメントの投稿

secret

top↑

comment

No title

ご無沙汰〜。 AKIです〜。

相変わらずんまいの食ってるにゃ〜。
こんだけ食べて太らないのが、ほんと不思議だよね・・・。

そうそう、知ってたっけ?
年明けから3ヶ月で、10kg体重落としたんだよ。
病気じゃないよ〜。
ダイエット。
禿んだ・・・、いや、励んだよ〜。

そろそろまたみんなで集まりたいね。
山形組の上京予定はないのかな?

Re: No title

AKI兄さん久しぶり!
ニューヨークからは戻ったのかな?

ダイエットしてたのはブログで見た気がする。
禿んだ・・・いや励んだのね〜^^;
営業でそれだけ食べながらのダイエットも大変だったでしょ。偉いなぁ。

実はこの週末に母が仕事でこっちに来てました(笑)
あまりゆっくりする時間はなかったんだけどね。
またみんなで集まりたいね♪

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

AKI

AKI:
旅行と写真が好き。

カメラ:
PENTAX K-7
FUJIFILM X-T1
RICOH GRⅢ
時々スマートフォン

最新記事

カテゴリ

<Weblog> (211)
レストラン・カフェ (146)
散歩・ドライブ (31)
ホテルステイ (30)
その他つれづれ (4)
<Travel> (233)
2024.02 福岡(ヒルトン福岡シーホーク) (1)
2024.01 上山(古窯) (2)
2023.06 鎌倉 (4)
2023.05 熊本 (3)
2023.04 神戸 (3)
2023.01 米沢(時の宿すみれ) (2)
2022.08 横浜(インターコンチネンタル横浜pier8) (2)
2022.05 箱根(箱根本箱、箱根・強羅佳ら久) (6)
2021.11 山形 (1)
2021.11 小布施(桝一客殿) (2)
2020.11 銀山温泉(藤屋) (2)
2020.01 修善寺(あさば) (3)
2019.11 清里(ヒュッテ・エミール) (3)
2019.09 赤湯(山形座 瀧波)、横手 (3)
2019.05 上山(名月荘) (2)
2019.05 台北 (8)
2019.02 軽井沢(軽井沢プリンスホテル) (1)
2019.01 赤湯(櫻湯 山茱萸) (2)
2018.11 日光(日光金谷ホテル) (4)
2018.09 山形 (2)
2018.08 鳥羽(鳥羽国際ホテル) (1)
2018.05 ランカウイ (7)
2018.02 伊東(赤沢迎賓館) (2)
2017.11 箱根(界 箱根) (2)
2017.09 湯河原(ホテル ラ シェネガ) (2)
2017.08 山形 (2)
2017.05 広島 (9)
2017.03 熱海(ホテルミクラス) (3)
2017.01 山形 (3)
2016.10 那須(二期倶楽部) (5)
2016.09 野尻湖(エルボスコ) (3)
2016.08 湯の山温泉(アクアイグニス) (3)
2016.04 ハワイ (9)
2016.03 河口湖(星のや富士) (4)
2015.12 妙高(赤倉観光ホテル) (3)
2015.11 山形 (1)
2015.07 香港 (5)
2015.05 シンガポール (14)
2015.03 軽井沢(万平ホテル) (5)
2014.11 伊豆吉奈(東府や Resort & Spa-Izu) (3)
2014.11 山形 (1)
2014.08 金沢 (6)
2014.05 台北 (11)
2014.03 箱根(箱根翡翠) (2)
2014.01 トマム (4)
2013.10 角館 (3)
2013.09 山形 (2)
2013.09 白川郷・高山 (3)
2013.04 竹富島・石垣島 (6)
2013.01 熱海(界 熱海) (3)
2012.11 小布施・善光寺 (3)
2012.08 バンクーバー (13)
2012.07 熱海(ホテルミクラス) (2)
2012.05 京都 (4)
2012.03 ワシントンDC (2)
2011.11 伊豆湯ヶ島(アルカナイズ) (3)
2011.09 白石(湯主一條)・松島 (3)
2011.05 河口湖・鎌倉 (4)
2011.02 伊豆湯ヶ島(あせび野) (2)
2010.11 伊豆長岡(正平荘) (2)
2010.10 軽井沢(星のや) (4)
2010.05 ホーチミンシティ (8)

記事の検索