021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

date :2017年03月12日

ホテルミクラス(食事など)

ミクラスでの夕食はダイニングで頂くフレンチです。



3階にあるミクラスダイニング。
浴衣ですっぴんで・・・というわけにいかないのは気が抜けないところですが、これはこれでゆったり楽しみましょう。



こちらの料理はがっつり濃厚なフレンチではないので大丈夫かなとは思いつつ、今回は肉料理が含まれない「海の恵み」コースを選択してみました。
メインがオマール海老というディナープランです。



イタリアンだろうとフレンチだろうと、お酒のリストに日本酒があればそれをオーダーする夫です。
この日は八海山の純米大吟醸。
料理に合うの?と聞くと「まあ、合うから置いとるんやろ」と。
こだわりがあるのかないのかよくわかりません(笑)
私はアップルタイザーで乾杯。



波打つようなお皿でサーブされたアミューズは、牛蒡のムース、人参とレーズンのサラダ、オーロラソースを添えた生野菜。



冷前菜は帆立と茸のテリーヌ、ふきのとうのムース、虹鱒。
早春のイメージです。
そういえば以前もそうだったと思い出したのですが、ここで出されるカトラリーは持ち手が細く、小指側に力を入れておかないと手の中でくるくる回ってしまうのが少々厄介なところ。



ロールパンとバゲットをオリーブオイルで。
このタイミングで温かいパンを出されるとついつい食べ進んでしまいます。



本日の地魚料理として、平目のヴァプール。
蒸した平目の身に、バターとトマトと白ワインのソース。
お皿にはクレソンのソースも添えられています。



メインのオマール海老には、海老のだしのきいたアメリケーヌソースとレモンを添えて。
食べごたえがあってとてもおいしかったけれど、平目のソースが濃いめだったので、オマール海老は塩やハーブベースのさっぱりした味でもよかったかなと思いました。
(それじゃフレンチにならないか・・・)
そして、この細いナイフとフォークで身を切り取るのは意外に大変で、ついつい甲殻類をやっつける時の真剣モードに突入する私と夫でした(笑)



デザートは、温かいチョコレートケーキに薄いクッキーと酒粕のアイスクリームを乗せたもの。
当然ながらどんどん溶けてきますが、お皿の底のアングレーズソースとも混じってクリーミーな味わいになります。



お腹がいっぱいで小菓子は入りませんでしたが、スポンジケーキ風の焼き菓子と、マシュマロかギモーヴでしょうか。
コーヒーか紅茶かハーブティーということで、ハーブティーをいれてもらいました。
カモミールとレモングラスとミントのブレンドだそうです。
お魚メインとはいえ量的に軽いわけではないのねと思いましたが、夫はちょうどよかったと言っていました。
ごちそうさまでした。



ミクラスの大浴場は午後から夕方にかけて立ち寄り湯としても開放されるため、そこそこの混み具合になります。
混雑を避けて朝一番に行ってみたところ、それでもそれなりに人はいましたが、海を臨む露天風呂は十分に堪能できました。
女湯は8階、男湯は13階に位置していて、眺めは男湯の方がよさそうですが、女湯には上階にリラクゼーションルームがあったりして設備が充実しています。
今回は部屋から海が見えないので、お風呂上りにも思わず長居してしまいました。



9階のリラクゼーションルームからの眺め。
ガラス越しなので何だかもっさりした写真ですが、とてもきれいな朝日でした。



少しゆっくりめの朝食も夕食と同じダイニングで。
クロスが明るいオレンジに変わるだけで朝の雰囲気になりますね。
最初に目覚めのジュースとして、青汁にリンゴなどを混ぜた飲みやすいドリンクが出されました。



以前はメインがテーブルオーダーでそれ以外がビュッフェだったと思いますが、すべてビュッフェ形式になったようです。
旬の野菜を自分で湯がく温野菜のコーナーは相変わらず人気で、それだけで1皿山盛りにしていく人もいました。



パンの種類も豊富です。
食べられればもっと食べたかったですが、とりあえず2個。



フルーツと、種類は忘れましたがプリン以外に数種類の瓶のデザートも用意されていました。



食後の紅茶でしばしのんびり。
熱海まで来て、他に予定のない休日というのもなかなかいいものです。


ホテルミクラス
http://www.micuras.jp/


関連記事

プロフィール

AKI

AKI:
旅行と写真が好き。

カメラ:
PENTAX K-7
FUJIFILM X-T1
RICOH GRⅢ
時々スマートフォン

最新記事

カテゴリ

<Weblog> (209)
レストラン・カフェ (145)
散歩・ドライブ (30)
ホテルステイ (30)
その他つれづれ (4)
<Travel> (232)
2024.01 上山(古窯) (2)
2023.06 鎌倉 (4)
2023.05 熊本 (3)
2023.04 神戸 (3)
2023.01 米沢(時の宿すみれ) (2)
2022.08 横浜(インターコンチネンタル横浜pier8) (2)
2022.05 箱根(箱根本箱、箱根・強羅佳ら久) (6)
2021.11 山形 (1)
2021.11 小布施(桝一客殿) (2)
2020.11 銀山温泉(藤屋) (2)
2020.01 修善寺(あさば) (3)
2019.11 清里(ヒュッテ・エミール) (3)
2019.09 赤湯(山形座 瀧波)、横手 (3)
2019.05 上山(名月荘) (2)
2019.05 台北 (8)
2019.02 軽井沢(軽井沢プリンスホテル) (1)
2019.01 赤湯(櫻湯 山茱萸) (2)
2018.11 日光(日光金谷ホテル) (4)
2018.09 山形 (2)
2018.08 鳥羽(鳥羽国際ホテル) (1)
2018.05 ランカウイ (7)
2018.02 伊東(赤沢迎賓館) (2)
2017.11 箱根(界 箱根) (2)
2017.09 湯河原(ホテル ラ シェネガ) (2)
2017.08 山形 (2)
2017.05 広島 (9)
2017.03 熱海(ホテルミクラス) (3)
2017.01 山形 (3)
2016.10 那須(二期倶楽部) (5)
2016.09 野尻湖(エルボスコ) (3)
2016.08 湯の山温泉(アクアイグニス) (3)
2016.04 ハワイ (9)
2016.03 河口湖(星のや富士) (4)
2015.12 妙高(赤倉観光ホテル) (3)
2015.11 山形 (1)
2015.07 香港 (5)
2015.05 シンガポール (14)
2015.03 軽井沢(万平ホテル) (5)
2014.11 伊豆吉奈(東府や Resort & Spa-Izu) (3)
2014.11 山形 (1)
2014.08 金沢 (6)
2014.05 台北 (11)
2014.03 箱根(箱根翡翠) (2)
2014.01 トマム (4)
2013.10 角館 (3)
2013.09 山形 (2)
2013.09 白川郷・高山 (3)
2013.04 竹富島・石垣島 (6)
2013.01 熱海(界 熱海) (3)
2012.11 小布施・善光寺 (3)
2012.08 バンクーバー (13)
2012.07 熱海(ホテルミクラス) (2)
2012.05 京都 (4)
2012.03 ワシントンDC (2)
2011.11 伊豆湯ヶ島(アルカナイズ) (3)
2011.09 白石(湯主一條)・松島 (3)
2011.05 河口湖・鎌倉 (4)
2011.02 伊豆湯ヶ島(あせび野) (2)
2010.11 伊豆長岡(正平荘) (2)
2010.10 軽井沢(星のや) (4)
2010.05 ホーチミンシティ (8)

記事の検索