01123456789101112131415161718192021222324252627282903

category :2012.08 バンクーバー

バンクーバー街歩き(ダウンタウン)

8月の最終週、夏休みを取ってカナダのバンクーバーに行きました。
成田からエアカナダで8時間、思ったより近いなぁという印象です。
バンクーバー国際空港は郊外の開けた場所にありましたが、東京のゆりかもめにも似たスカイトレインに乗って20分も行けば、あっという間にダウンタウンに到着です。



ダウンタウンのランドマーク的な存在感を放つ、フェアモントホテル。
宿泊先のフォーシーズンズホテルから、お城のような外観がよく見えました。



こちらはフェアモントホテルの隣にあるバンクーバー美術館。
階段の前はいつも若者が集まって何か練習したりホットドックを食べたり、市民に広く開放されている感じです。
バンクーバー到着日には一日中、何組ものバンドが演奏していました。



美術館の裏側は、カフェとちょっとした広場になっています。
すぐ隣がダウンタウンの中心地ロブソンスクエアで、ダンスのレッスンなど毎日いろいろな催し物をやっていて賑やかでした。



ダウンタウンでひときわ目立つ、時計台のあるクラシックな白いビル。
夜になると時計の部分が赤や青のライトに彩られますが、昼間の方が凛々しい感じがします。



空港と市街地を結ぶスカイトレインのカナダラインは、市街地では地下を走ります。
シティセンター駅の入口には、いつも鳩がいっぱい集まっていて、時々子供が餌をあげたり遊び半分に蹴散らしたり(笑)
たまにカモメがしれっと混じっていることも。
バンクーバーでは街のいたるところでカモメの鳴き声が聞こえるので、街中でもここが港町であることをふと実感したりします。



ちょっと高級スーパーのURBAN FARE。
売っているのは、野菜や果物でも形のそろったきれいなものばかりです。
なかなかいい雰囲気なのですが、中は撮影禁止でした。
店の横には、ちょっとした食事もとれるカフェが併設されています。



入口そばにおいてあったかわいい運搬用自転車。
デリバリーサービスがあるのでしょうか。



街中のあちこちにあるカラフルな新聞ポスト。



バラード入江に面したウォーターフロントエリア。
水上飛行機乗り場に面した遊歩道は、散歩やジョギングを楽しむ人がたくさんいました。



出発準備中の水上飛行機です。
数分おきに、ブーンと大きなエンジン音を立てながら水上を滑走し、軽々と飛び立っていきます。
乗ってみたい気もするけど、ちょっと怖そう・・・。



コンベンションセンター横の広場には、2010年バンクーバーオリンピックの聖火台があります。



コンベンションセンターを、海に突き出たカナダプレイスから見たところ。



白い帆のデザインが印象的な、カナダプレイスの裏側です。
カナダプレイスはバンクーバー万博のときに建てられ、現在は国際会議場になっています。
敷地全体が船のイメージで、周囲は海を見ながら散策する人で賑わっていました。

バンクーバー街歩き(ギャスタウン)

バンクーバー発祥の地といわれるギャスタウン。
レンガ造りの古い建物が並び、レストランやお土産屋さんが軒を連ねるにぎやかなエリアです。



ギャスタウンのシンボル、蒸気時計。
いつも観光客に囲まれているので、頭の部分だけの写真になりました(笑)
15分ごとに汽笛のような音が鳴ります。



お土産屋さんのショーウィンドウ。
見渡す限り、メープル製品だらけです(笑)



派手派手でかわいい郵便ポスト。
ダウンタウンでもよく見かけます。



そこへちょうど集荷に来た郵便配達員のお兄さん。
忙しそうに車に乗り込んで、去って行きました。



ご主人の足元で待つお利口なブル君、なかなかの面構えです。



ギャスタウンの中華街側の端にある、ギャッシー・ジャック像。
イギリス人である彼の家を中心に街ができ、ギャスタウンの元になりました。
騒々しい(gassy)ので有名な人だったらしく、それがそのままニックネームと街の名前になったそうです。
どうりで酒樽の上に立っているわけだ・・・。



ちょっと気になるカフェの看板。
このあたりにはプリミティブな感じのアートギャラリーもたくさん並んでいます。



ギャスタウンの入口に立つハーバーセンター。
てっぺんの丸い部分は、バンクーバー・ルックアウトと呼ばれる展望台です。
何となくまぁいいかなと思って行きませんでしたが、せっかくだからバンクーバーの街を上から眺めてみてもよかったかな。



ハーバーセンターの向かいにあるウォーターフロント駅の裏側です。
スカイトレインと、ウェストコーストエクスプレスの発着所になっています。



ウェストコーストエクスプレスの線路が長く伸びています。
運行本数が少ないのか、特急列車なのに何だかのんびりした風景です。

バンクーバー街歩き(グランビルアイランド)

グランビルアイランドは、フォールスクリークと呼ばれる細長い入江に突き出た半島のようなエリア。
元はさびれた工場地帯だったのを、再開発によって観光エリア化したところだそうです。



グランビル橋の真下が、グランビルアイランドの入口です。



ヨットハーバーに面したレストラン。
入口に置いてある大きなスクリューが目を引きます。
グランビルアイランドの入り口付近には、あちこちに船の部品やモチーフが飾られていて、海辺の雰囲気を醸し出しています。



青空に映える、明るい黄色のレストラン。
フォールスクリークに面したテラスからの眺めも良さそうです。



お隣のバラード橋。
向こう岸からは、アクアバスと呼ばれるミニフェリーがひっきりなしにやってきます。



それほど広くないフォールスクリークには、小さな船があちこちに係留されています。
立ったまま漕ぐカヌー(ボードかな)でのんびり横切っていく人もちらほら。



パブリックマーケットに入ってみました。
野菜や果物が山積みになっています。



グラム売りのお惣菜などもあちこちにあり、とってもおいしそうです。
ホットドッグやコーヒースタンドで、手軽に小腹を満たすこともできます。



カラフルなお菓子。
ケーキやクッキーも、その色使うの?と思うほど本当にカラフル(笑)



外ではファーマーズマーケットも開催されていました。
バンクーバーでは、カナダの中でも特に地産地消の取り組みが進んでいるそうです。



いろいろな雑貨やアクセサリー屋さんが集まるエリア、ネットロフト。
観光地としてだけではなく、普通に雑貨屋巡りをしている気分になります。



敷地内にはカナダの誇る芸術家、エミリー・カーの名を冠したデザイン美術学校があります。
そのせいか、通りの一部にはアートギャラリーが並び、アーティスティックなオブジェもたくさん展示されています。



赤いロブスターの絵とくるんとした文字がかわいい看板。
同じデザインの車も停まっていました。
ロブスターマン。生簀のあるシーフードのお店のようです。

敷地内のあちこちで、ギター片手にミニコンサートをしていたり、先住民の方がケーナのような楽器を吹いていたり。
お散歩気分で歩いて回るだけでも楽しいグランビルアイランドでした。

プロフィール

AKI

AKI:
旅行と写真が好き。

カメラ:
PENTAX K-7
FUJIFILM X-T1
RICOH GRⅢ
時々スマートフォン

最新記事

カテゴリ

<Weblog> (209)
レストラン・カフェ (145)
散歩・ドライブ (30)
ホテルステイ (30)
その他つれづれ (4)
<Travel> (232)
2024.01 上山(古窯) (2)
2023.06 鎌倉 (4)
2023.05 熊本 (3)
2023.04 神戸 (3)
2023.01 米沢(時の宿すみれ) (2)
2022.08 横浜(インターコンチネンタル横浜pier8) (2)
2022.05 箱根(箱根本箱、箱根・強羅佳ら久) (6)
2021.11 山形 (1)
2021.11 小布施(桝一客殿) (2)
2020.11 銀山温泉(藤屋) (2)
2020.01 修善寺(あさば) (3)
2019.11 清里(ヒュッテ・エミール) (3)
2019.09 赤湯(山形座 瀧波)、横手 (3)
2019.05 上山(名月荘) (2)
2019.05 台北 (8)
2019.02 軽井沢(軽井沢プリンスホテル) (1)
2019.01 赤湯(櫻湯 山茱萸) (2)
2018.11 日光(日光金谷ホテル) (4)
2018.09 山形 (2)
2018.08 鳥羽(鳥羽国際ホテル) (1)
2018.05 ランカウイ (7)
2018.02 伊東(赤沢迎賓館) (2)
2017.11 箱根(界 箱根) (2)
2017.09 湯河原(ホテル ラ シェネガ) (2)
2017.08 山形 (2)
2017.05 広島 (9)
2017.03 熱海(ホテルミクラス) (3)
2017.01 山形 (3)
2016.10 那須(二期倶楽部) (5)
2016.09 野尻湖(エルボスコ) (3)
2016.08 湯の山温泉(アクアイグニス) (3)
2016.04 ハワイ (9)
2016.03 河口湖(星のや富士) (4)
2015.12 妙高(赤倉観光ホテル) (3)
2015.11 山形 (1)
2015.07 香港 (5)
2015.05 シンガポール (14)
2015.03 軽井沢(万平ホテル) (5)
2014.11 伊豆吉奈(東府や Resort & Spa-Izu) (3)
2014.11 山形 (1)
2014.08 金沢 (6)
2014.05 台北 (11)
2014.03 箱根(箱根翡翠) (2)
2014.01 トマム (4)
2013.10 角館 (3)
2013.09 山形 (2)
2013.09 白川郷・高山 (3)
2013.04 竹富島・石垣島 (6)
2013.01 熱海(界 熱海) (3)
2012.11 小布施・善光寺 (3)
2012.08 バンクーバー (13)
2012.07 熱海(ホテルミクラス) (2)
2012.05 京都 (4)
2012.03 ワシントンDC (2)
2011.11 伊豆湯ヶ島(アルカナイズ) (3)
2011.09 白石(湯主一條)・松島 (3)
2011.05 河口湖・鎌倉 (4)
2011.02 伊豆湯ヶ島(あせび野) (2)
2010.11 伊豆長岡(正平荘) (2)
2010.10 軽井沢(星のや) (4)
2010.05 ホーチミンシティ (8)

記事の検索